筋力トレーニングでの効果的な飲み方

筋力トレーニングでの効果的な飲み方|サプリメントはオルニチン大学

MENU

筋力トレーニングでの効果的な飲み方

最近は、様々なサプリメントも販売されており、日々の食事では補えない成分を補うべく、サプリメントを利用されている方も多いのではないでしょうか?

 

サプリメントの一つに、オルニチンサプリがありますが、オルニチンには様々な効果があることが報告されています。最も有名な効果としては、二日酔いの症状が軽くなる、ということが挙げられますが、その他にも様々な効果が期待できます。

 

ここでは、オルニチンによる様々な効果を紹介します。

 

二日酔いが和らぐ

ご存知のように、二日酔いは、アルコールの分解が中途半端なままで、体に有害な物質が溜まっていることが原因です。つまり、二日酔いの解消には、肝臓によるアルコールの分解を速めてやればよいわけです。肝臓には様々な働きがあり、それらがお互いにつながっています。

 

つまり、一つの機能が滞ってしまえば、肝臓の機能全体が弱まってしまうのです。そこで、肝臓の機能の一つである、アンモニアの分解を助けるために、オルニチンを補ってやることで、肝臓全体の機能が回復してきます。その結果として、アルコールの分解も進み、二日酔いも解消されていきます。

 

疲れが溜まりにくくなる

疲れが溜まると、内臓の働きも弱まってきます。内臓の働きが弱まると、様々な機能がスムーズに働かなくなり、さらに疲れが溜まる、という悪循環になります。

 

特に、肝臓は様々な働きを担っていますので、肝臓の働きをサポートしてやることで、疲れを溜まりにくくする効果が期待できます。

 

寝覚めがよくなる

当然ながら、寝覚めをよくするには、早寝、早起きなど、生活習慣の改善が最も大切です。生活習慣の改善と共に、オルニチンを補充することで、寝覚めがよくなることが期待できます。寝ている間には、成長ホルモンが分泌されます。

 

成長ホルモンとは、体の骨や筋肉の成長を促すホルモンですが、それだけでなく、血糖値や体全体の生理機能を保つ効果もあります。オルニチンを寝る前に飲むことで、成長ホルモンの分泌を促し、体の機能の回復が期待できます。

 

筋トレにも効果的

オルニチンには、筋肉増強の効果があることが報告されています。その理由は、先に挙げた、筋肉の成長に関わっている成長ホルモンの分泌を促すためです。筋トレ前後やどちらかのタイミングで摂取するとよいでしょう。ただ、筋力増強には、オルニチンを飲むだけでは不十分で、それなりの筋力トレーニングが必要であることは言うまでもありません。

 

様々な効果が期待できるオルニチンですが、効き方は人それぞれです。試しながら、自分に合った摂取量とタイミングを探しましょう。