ダイエット目的での効果的な飲み方

ダイエット目的での効果的な飲み方|サプリメントはオルニチン大学

MENU

ダイエット目的での効果的な飲み方

女性で健康や体系維持を考えてダイエットに取り組まれる方も多いと思いますが、食事制限などによって体重を急に下げるなどの無理なダイエットで体調を崩される方も多いようです。

 

最も根本的なダイエット方法は、体の基礎代謝を上げることだと言われています。

 

基礎代謝とは、体温を保ったり、内臓を動かしたり、呼吸をするなど、安静にしていても消費されるエネルギーのことで、この基礎代謝が、全ての代謝で使われるエネルギーの約7割を占めていると言われています。では、基礎代謝を上げるにはどのようにすればよいのでしょうか?

 

オルニチンで基礎代謝をあげる

オルニチンは、体の中にもともと存在するアミノ酸の一種で、遊離アミノ酸と呼ばれ、血流に乗って体内を巡っています。肝臓において、アンモニアの解毒という、最も重要な働きの一つを担っています。この解毒システムは、オルニチンサイクルと呼ばれ、有毒なアンモニアを無毒な尿素に変換して、体外に排出しています。

 

このオルニチンサイクルをスムーズに動かすことで、肝臓のその他の機能(代謝、胆汁の生成、ブドウ糖の生成)などもスムーズに働くことができ、肝機能が正常に保たれるのです。

 

これらの様々な重要な機能を持っている肝臓は、その働きを維持するだけでエネルギーを消費しており、先に上げ基礎代謝の中のおよそ30%を占めています。

 

以前は、最も基礎代謝が大きいのは筋肉である、考えられていたのですが、最近になって、肝臓の基礎代謝が最も大きいことがわかってきました。つまり、肝臓の基礎代謝を上げることで、安静時のエネルギー消費を大きくすることができるため、無理な食事制限の必要なく、エネルギーを効率的に消費することが可能になると考えられます。

 

オルニチンを補充して、肝臓の基礎代謝を上げれば、ダイエットの効果も期待できるでしょう。

 

オルニチンサプリの飲み方

最近、オルニチンのサプリメントも販売されるようになりました。これは、オルニチンが凝縮されたもので、オルニチンを効率的に摂取するのにうってつけです。ダイエットや二日酔いの軽減、体質改善などの目的で利用される方が多いようです。

 

効果には個人差がありますので、飲む量や飲むタイミングもそれぞれによって変わると言えます。飲み過ぎたとしても、余った分は尿で排出されますので、それほど害はないと言われています。

 

しかし、サプリメントには、オルニチン以外の成分も含まれていますので、過剰に摂取した場合は、それらの成分も過剰に摂取することになりますので、注意が必要です。もし、何か体に不調を感じたら、すぐに病院で受診されることをお勧めします。