オルニチンの効果〜美容・美肌・アンチエイジング効果

オルニチンの効果〜美容・美肌・アンチエイジング効果|サプリメントはオルニチン大学

MENU

オルニチンの効果〜美容・美肌・アンチエイジング効果

オルニチンには、最近、雑誌やテレビでも取り上げられ、私たちの健康にさまざまな効果があると報告されていますが、みなさんはオルニチンとは何かご存知でしょうか?どういう効果があるのか想像もつかないという方も、名前くらいはご存知の方も多いと思います。

 

オルニチンの最も有名な効果は、二日酔いに効く、ということではないかと思います。アルコールを飲み過ぎた後に、またアルコールを飲む前にオルニチンを飲むことで、二日酔いの症状が和らぎます。これは、オルニチンに肝臓の解毒作用を助ける働きがあるからです。

 

といっても、オルニチンは元々私たちの体に備わっているアミノ酸の一種なので、それを聞くとわざわざ外から摂取しなくてもいいのでは?と思ってしまいます。

 

ところが、過労や睡眠不足、食べ過ぎ、飲み過ぎで疲れているときは、肝臓の働きも鈍っているため、体内に備わっているオルニチンの量では足りなくなるのです。そこで、オルニチンを食品やサプリメントで補ってあげることによって、肝臓の負担を減らしてあげることが大切になるのです。

 

オルニチンの様々な効果

それでは、二日酔い以外にオルニチンにはどのような効果があるのでしょうか?まず、寝起きがよくなる、疲れが溜まりにくくなった、ということが挙げられます。

 

これは、オルニチンが肝臓の働きを助けることによって、肝臓の解毒作用以外の他の機能(代謝:栄養分を吸収しやすいように他の物質に変える働き、糖生成:脳が最も必要としているブドウ糖を作る働き、胆汁の生成:消化を助ける働き)を助けるからです。お分かりのように、消化、吸収の負担を減らし、頭も働きやすくなるので、疲れにくくなり、寝起きもよくなるのです。

 

オルニチンの美肌効果

また、オルニチンは成長ホルモンの分泌を促進する働きもあります。成長ホルモンは、夜寝ている間に最も出ますので、寝る前にオルニチンを摂取すると、成長ホルモンの分泌をより促進することができます。成長ホルモンは、肌荒れを防ぐと同時に、肌のツヤを良くする効果もありますので、オルニチンにより美肌効果も期待できる可能性があります。

 

ただ、オルニチンをいくら飲んでも、生活習慣がめちゃくちゃでは、健康な体にはなりません。生活習慣の改善を通して体質を少しずつ変えていく必要があることを念頭に置きながら、オルニチンで体の働きをサポートする、と考えると良いでしょう。自分に合った摂取量を見つけるためにも、継続的に摂取して効果を確かめられることをお勧めします。