オルニチン大学

オルニチンの効果・効能は?|サプリメントはオルニチン大学

MENU

オルニチンって何?役割は?

オルニチンは、しじみに沢山含まれていて、肝臓の健康や2日酔いによく効くということで、最近、雑誌やテレビなどでも注目されています。

 

2日酔いだけでなく、目覚めがよくなったり、疲れにくくなったりと、体質改善に様々な効果があるということが知られてきました。

 

では一体、オルニチンを摂取する事で体内でオルニチンはどのような働きを担っているのでしょうか?

 

オルニチンの働き

肝臓は、アルコールやストレスが原因で体内に溜まった有毒なアンモニアを分解しています。この分解作用に一役買っているのが、オルニチンと呼ばれるアミノ酸です。オルニチンは、血液の中に溶けて、身体全体を巡っており、肝臓でその働きを最大限に発揮します。

 

肝臓の中でオルニチンは、有害なアンモニアと結合することによって、アンモニアを無害の尿素に分解、解毒します。この解毒のシステムは、「オルニチンサイクル」と呼ばれています。アンモニアを体内に貯めすぎると、私たちが生きるためのエネルギーであるATP(アデノシン三リン酸)や、ブドウ糖(グルコース)を生成しているミトコンドリアの働きを妨害し、疲労の原因になります。

 

オルニチンは、肝臓という工場で、オルニチンサイクルによって、有毒なアンモニアを分解し、エネルギーを作りだすミトコンドリアの働きを助け、私たちの感じる疲労を抑えてくれているわけです。

 

オルニチンを補いましょう

十分なオルニチンの量が全身の血液に含まれていれば、オルニチンサイクルもミトコンドリアの働きも活発になり、肝臓の機能も正常に保たれます。しかし、アルコールの飲み過ぎや寝不足、食べ過ぎなどの生活習慣の乱れによって、肝臓の機能が弱ってくると、オルニチンサイクルがうまく機能しなくなり、アンモニアの解毒やエネルギー産出がうまくできなくなってきます。

 

この状態を放置し続けると、肝機能の停滞が、全身の疲労につながっていきます。

 

そこで、肝機能を活性化するために必要なオルニチンをどのように補充するかが問題になってきます。食品の中では、しじみが飛び抜けてオルニチンを含むことが知られていますが、肝機能の症状によっては、1日あたりしじみ数千個を食べないと肝機能の維持に効果がないような場合もあります。

 

最近は、オルニチンのサプリメントも販売されていますので、オルニチンを効率的に摂取したい方にはオススメです。最近何か疲れやすいと感じておられる方は、生活習慣を改善すると共に、オルニチンの摂取による肝機能の活性化で、疲れにくい体質改善にトライしましょう。

 

 

人気のオルニチンサプリはコチラ!

 

 

オルニチンの効果・効能を知りたい

 

現代人の4人に1人は肝臓の機能に何らかの障害があると言われています。

 

この30年間で、健康診断で肝機能に異常が見つかる人の割合は3倍以上にも増えており、まさしく現代病と言えます。

 

お酒の飲み過ぎで肝臓が弱ってしまうことはよく知られていますが、原因はそれだけではありません。現代は、過労やストレスが多い社会ですから、生活習慣の乱れが肝臓に与えている影響はとても大きいのです。

 

オルニチンは、肝臓の働きを支えるアミノ酸の一種として注目されています。また、しじみに沢山含まれている成分として、しじみの味噌汁が注目されたり、オルニチンのサプリも販売されています。では、オルニチンは私たちの体にどのような効果を与えてくれるのでしょうか?

 

オルニチンは二日酔いに効く

まず、一番有名なオルニチンの効果は、二日酔いの解消でしょう。なぜ二日酔いに効くのかというと、アルコールを分解する肝臓の働きを助けるからです。

 

オルニチンは、肝臓でアンモニアを解毒する働きをしています。アルコールの飲み過ぎで肝臓がうまく働かないと、アンモニアの解毒もできなくなってきます。

 

これを放置すると、肝機能が停滞し、二日酔いの解消は望めません。そこで、オルニチンを補充することで、アンモニアの解毒作用を助け、肝機能が正常に作動するようにするのです。そうすれば、結果としてアルコールも分解され、二日酔いが解消される、という流れになります。

 

オルニチンは疲労回復に効く

オルニチンは、肝臓の働きを助けますので、アルコールによる疲労の回復に効果があることは当然ですが、アルコールによる疲労以外でも、疲れやだるさを改善する、目覚めがよくなる、ストレスを軽減する、集中力が増す、という結果も報告されています。

 

これらの効果は、肝臓がアルコール以外にも、過労や生活習慣によって影響を受けていることを示していると言えます。オルニチンを定期的に補うことによって、根本的な体質改善を図りましょう。

 

オルニチンで筋力アップ

オルニチンには、成長ホルモンを分泌させる効果もあります。これにより、筋力が増え、代謝がよくなりダイエットの効果もあると言われています。オルニチンを利用したダイエットは、アミノ酸ダイエットとも言われていますが、筋力アップもダイエットも、オルニチンを飲んでいるだけではなく、相応の努力が必要なことは言うまでもありません。

 

様々な効果を与えてくれるオルニチンですが、まずは生活習慣を整えて、肝臓に負担をかけないことが大切です。その上で、オルニチンを補充して、健康な生活を送りましょう。

 

オルニチンの効果をまとめました

 

 

↓人気のオルニチンサプリメント一覧

 

皆が選ぶオルニチンサプリ一覧

売り上げ日本一のオルニチンサプリメント!

協和発酵のオルニチンはやくみつるさんも愛用している売上日本一のオルニチンサプリメント。たった1粒でしじみ約300個分のオルニチンが摂取できるので1日6粒目安で飲むだけで800mgもオルニチンを手軽に摂取する事ができます。直径約8mmの小さな粒で飲みやすいのも嬉しいポイント

価格

90粒(約15日分):500円(税込)

主な配合成分

しじみエキス(オルニチン)など

オルニチンだけではない肝臓ケアにおすすめのサプリ!

レバリズム-Lはしじみエキス(オルニチン)、牡蠣エキス(タウリン)、スクワレンなどが同時に摂取できるサプリメント。オルニチンだけではなくタウリンも配合しているので主に肝臓の数値が気になる方におすすめのサプリです。血液サラサラで有名なスクワレンが入っているのもポイントです。

価格

90粒(約30日分):980円(税込)

主な配合成分

しじみエキス(オルニチン)、牡蠣エキス(タウリン)、L-シスチン、スクワレン、ビタミンなど

しじみ+にんにくを同時に取れるサプリ!

しじみにんにく極はしじみ(オルニチン)とにんにく(アリシン)のダブルパワーを配合したサプリメント。しじみにんにく極なら1日2粒でしじみ約500個分のオルニチンを摂取する事ができます。にんにくも入っているので特に疲労感を何とかしたいと考えている人におすすめのサプリです。

価格

60粒(約35日分):1,782円(税込)

主な配合成分

しじみエキス(オルニチン)、にんにく(アリシン)など

オルニチンの1日の摂取量目安は?

オルニチンは、遊離アミノ酸というアミノ酸の一種です。通常のアミノ酸は、タンパク質を構成する部品となり、私たちの肉体を形成する、というハード面で貢献していますが、オルニチンは、血液に溶けて体中を巡り、ブドウ糖を作ったり、有毒なアンモニアを解毒したり、とソフト面から健康の維持に貢献しています。

 

では、オルニチンを1日にどれだけ摂取すれば効果があるのか、また食品としては、何をどのくらいの量、摂取すればよいのでしょうか?

 

しじみ汁はどのくらいの効果があるの?

オルニチンは肝臓の働きを助けますが、肝臓の働きを改善、維持するのに必要な一日の摂取量は、500〜1000mgと言われています。しかし、摂取する目的によって、量も変わってきます。

 

例えば、オルニチンには、成長ホルモンを分泌させる効果もあるので、筋肉を増やして代謝を上げ、ダイエットにつなげたい、という方はさらに多く摂取する必要があるかもしれません。効果に個人差はあるので、効果を確認しながら量を調節していくとよいでしょう。

 

では、具体的に、何をどのくらい摂取すればよいのでしょうか?

 

例えば、食品1kgに含まれるオルニチンの量を見てみますと、しじみが約100mg、キハダマグロが約50mg、ヒラメが約30mg、チーズが約50mgとなっています(およその平均値です)。一日に必要な摂取量に換算すると、しじみ約5kg以上、キハダマグロ10kg以上、ヒラメが15kg以上、チーズが10kg以上となり、日常的な食事では到底摂取できないような数字になってしまいます。

 

これでは、毎日しじみ汁を飲んだところで、肝機能の向上に役立つとは到底思えません。そこでサプリメントの使用がオススメというわけです。もちろん、しじみにはオルニチン以外にも栄養が沢山含まれているので、しじみ汁はとても健康的な食事ですよ!

 

サプリメントの摂り過ぎに注意!?

上記の様にオルニチンはサプリメントで効率的に摂取することが理想的だと考えられます。

 

オルニチンは、過剰に摂取しても、不要な分は尿として排泄されていくので、副作用の心配はないと言われています。ただ、過剰摂取は、胃腸に負担をかける可能性があり、実際に胃腸のトラブルも報告されています。一日の摂取量は、500〜1000mgを標準として摂取していきましょう。

 

また、サプリメントには、オルニチン以外にも様々な成分が含まれていることを理解しておく必要があります。サプリメントの過剰摂取によって、それらの成分が過剰に摂取され、アレルギーを引きおこす可能性もありますので、医師と相談の上、適切な用量を守りましょう。

 

オルニチンは継続摂取が基本!

 

オルニチンサプリは、一日飲んですぐ効くというよりは、継続的に飲み続けることによって、肝機能が回復し、体質が徐々に改善されてきます。生活習慣の改善とともに、オルニチンサプリで健康な毎日を送りましょう。

 

 

人気のオルニチンサプリはコチラ!